複合機でカンタン経費精算?

2018年3月2日


いつも複合機NAVIブログをご覧いただきありがとうございます。
担当の吉田です!

今週のテーマは『経費精算』。
経費精算といえば、
以前はレシートや領収書を決められた用紙に貼りつけて原本提出!というのが主流でしたよね。

しかし、一昨年より電子帳簿保存法の要件が緩和され
全ての領収書・請求書をスキャナで電子化→データ保存できるようになりました。
これによって電子化の金額上限がなくなり、
また、紙の書類を残さなくてもよいので業務効率化もできるようになったのです。

私自身も、紙ベースで提出していたころは
うっかりレシートを捨ててしまってお店へ再発行してもらいに戻ったり
社内で決められた期限に間に合わなかったり…
なんてこともありました。

しかし、もうそんな心配はいりません!
スマートフォンで撮影したデータでの経費処理も可能になり、
そのためのツールも数多く登場しています。

さらに、複合機で大量のレシートをまとめてスキャン、
自動取込でカンタンに請求書処理できる方法もあるんです!

これでもう面倒な経費精算とはさようならですね!

複合機の活用方法、来週以降もどんどんご紹介していきます。

ご質問は無料のご相談窓口0120-223-290(平日9:00~19:00受付)またはcopy@mega.co.jp(24時間受付)まで
お気軽にご連絡ください!


複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!

お客様満足度アンケート

お客様の声
施工事例集 選ばれる理由 スタッフブログ
商品一覧 人気ランキング サービスに関して
ご導入の流れ よくあるご質問

特別メニュー
複合機用語集 スタッフ紹介

富士ゼロックス専門サイト オフィス・店舗まるごとNAVI オフィス引越しNAVI スマホでビジネスホンNAVI MEGA-NET LED照明NAVI MEGAエネ パソコン修理NAVI 動画ページ かんたんリース審査
トップへ戻る