フィニッシャーでできること

2017年9月22日


こんにちは、いつも複合機NAVIブログをご覧いただきありがとうございます☀
担当の吉田です🐸

文房具店は見て回るだけでも新たな発見があって大好きです😍
特別なものはないですが、私が日々愛用している文房具がこちら🌟

 

左から、

スティッキールはさみ
元々胸ポケットに入るコンパクトなはさみを探していた時に出会ったのが
このペン型のはさみなのですが、
意外にもちゃんと使えてかさばらないということでここ5年程愛用しています。

シャチハタ式印鑑ケース
片手でポン!と印鑑を押せるのが特徴。
朱肉を交換すれば半永久的に使えるのでエコですよね。

🔗ハリナックス
メガグループ20周年のロゴが入ったハリナックス。
そのままシュレッダーにかけられるので、
社内で使用する資料はほぼハリナックスでとめています。

 

自分が使う分であれば手作業でも十分こなせますが、
会議資料など大量に処理しなければいけないときはそうはいきません😰

そんな時は、複合機オプション「フィニッシャー」にお任せください👍💫
フィニッシャーでできることを一気にご紹介いたします😆

★ステープル★

資料をプリントした後ホッチキスどめを行います。
留める箇所はコーナーとじ・二ヶ所とじ等選択することができます。

 

また、一部メーカーでは針なしステープルというものもあります。
先ほどご紹介したハリナックスと同じですね!
文字通り金属の針を使うのではなく、圧着することで紙をまとめます。
針を使わないため混入や誤飲の恐れがないと、学校や介護施設・食品工場などで重宝されています。
もちろん、そのままシュレッダーにかけられるので非常に便利です。
 

★パンチ★

パンチ穴あけを行います。
2ツ穴、4ツ穴など設定が可能です。

 

★中とじ★

印刷した用紙を重ね、中央で二つ折りした小冊子をつくることができます。
光沢紙に印刷すれば会社案内やカタログなども簡単に作成できます。

 

★Z折り・三つ折り★

チラシや請求書・製本などに便利なZ折り・三つ折り加工。
特に三つ折り加工はそのまま封筒に入れて郵送できるので、
毎月まとまった量の郵送物を作成される方におすすめです。

フィニッシャー内部でどのように加工されているのか!?
こちらの動画をご覧ください!

 

フィニッシャーと言えば場所をとるイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、
実は、フィニッシャーには2種類あります。

複合機の横に取り付ける“サドルフィニッシャー”は確かに設置場所の確保が必要ですが、
排紙部分に取り付ける“インナーフィッシャー”であれば複合機の幅は変わりません✌
“サドルフィニッシャー”と比べると機能は限られますが、
省スペースでもフィニッシャーを使うことができると大好評なんですよ⭐

 

複合機を導入する際は「とりあえずオプション無しで使ってみよう」と思われがちですが、
フィニッシャーには業務改善につながるヒントが隠されているかもしれません。
改めて見直してみてはいかがでしょうか…?

より詳しいお話は複合機NAVI無料相談窓口まで、
お気軽にご相談ください🎃🕸



複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!

お客様満足度アンケート

お客様の声
施工事例集 選ばれる理由 スタッフブログ
商品一覧 人気ランキング サービスに関して
ご導入の流れ よくあるご質問

特別メニュー
複合機用語集 スタッフ紹介

富士ゼロックス専門サイト オフィス・店舗まるごとNAVI オフィス引越しNAVI スマホでビジネスホンNAVI MEGA-NET LED照明NAVI MEGAエネ パソコン修理NAVI 動画ページ かんたんリース審査
トップへ戻る