受信FAXの保存先設定について

2016年9月15日


複合機NAVIスタッフブログをご覧いただきありがとうございます

営業担当の平林です

 

残暑が厳しい日が続いておりましたが、9月も終盤に近づき涼しくなってきましたね

複合機業界では9月は半期末ということでメーカーさんから特別価格が引き出しやすい時期となっております

複合機NAVIでは業界最安値でご案内できる商品をご用意しておりますので是非一度ご相談ください

今回はお客様からご質問の多いFAXの受信設定についてご紹介いたします

 

 

 

①そのまま出力

FAXを受信した際、そのまま出力する設定です。

保存する場合と比較して確認し忘れなどは防ぐことはできます

しかし迷惑FAXなども出力してしまうため、コピー用紙代とカウンター料金が発生します

さらに出力された用紙を放置してしまうこともあるためセキュリティ上はあまり良くないというのがデメリットです

 

②複合機本体に保存

複合機本体のHDDにデータを保存する方法です。

複合機と同一ネットワーク内のPCは見に行くことが可能です

しかし、基本的にブラウザを開いてIPを入力してアクセスしますので、他の保存方法と違い一手間かかってしまうところがデメリットです

 

③メール転送

受信したデータを指定するメールアドレスに転送させる方法です

外にいてもFAXが見れますので大変便利です

ただしFAXを受け取りたくない人全員にもメールが送信されてしまうという難点があります

 

④PC保存

受信したデータをPCに保存する方法です。

紙として出力しないためセキュリティ面やコスト面で優れています

保存したファイルを基本的にPC所有者以外は見ることができず、PCを立ち上げていないと受信できないのがデメリットです

 

⑤サーバー・NAS保存

事務所内のネットワークに接続しているサーバーやNASに保存する設定です。

紙として出力されない上に事務所内のPCが見に行くことができるためコストや利便性の面で優れていると言えますね

セキュリティの優れたサーバーに保存することで情報漏えいも防ぐこともできるため、大変おすすめです

 

 

いかがでしたでしょうか!

FAXの受信一つでニーズに合わせて様々な設定ができるのが複合機の魅力です

「この設定ができる複合機が欲しい!」と感じられたお客様は是非一度複合機NAVIまでご相談いただければと思います



複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!

お客様満足度アンケート

お客様の声
施工事例集 選ばれる理由 スタッフブログ
商品一覧 人気ランキング サービスに関して
ご導入の流れ よくあるご質問

特別メニュー
複合機用語集 スタッフ紹介

富士ゼロックス専門サイト オフィス・店舗まるごとNAVI オフィス引越しNAVI スマホでビジネスホンNAVI MEGA-NET LED照明NAVI MEGAエネ パソコン修理NAVI 動画ページ かんたんリース審査
トップへ戻る