印刷紙を変えるだけで印象が変わります!

2017年6月9日


担当の高橋です。

複合機NAVIブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

私事ですが、先日新大久保にあるESC(e-sports cafe)にいって来ました。


e-sportsというのはエレクトロニック・スポーツといって簡単にいうとビデオゲームです。

日本ではまだあまり認知がされていませんがチーム競技のゲームを最近ではスポーツとみなし、世界ではプロゲーマーと呼ばれる職種が生まれております。

年収1億円以上を超える選手がいたり、とあるゲーム(1タイトル)の世界人口はテニスや野球の世界人口をはるかに超えています

そして先日ニュースでも話題になりましたがeSportsが2022年アジア大会のメダル種目に決定しました。

今後はオリンピックでもメダル種目に加わるのではないかという噂もあります。

そんな今勢いのあるeSportsに特化した、ハイスペックPCをずらりと並べた施設が新大久保で今話題を生んでいるのです。

さて、話は変わりますが、前回のブログではモニターについてご説明をさせて頂きました。

目で見たものが綺麗に映ることって素晴らしいことですよね。

実は複合機の印刷に関してもこれはとても重要なことです。

同じ内容の物を印刷したとしても、紙が違うだけで仕上がり方・印象が全然変わってきます。

用途に合わせた最適な紙に印刷をすることで、いつも使用している複合機でも業者さんに頼んだような仕上がりにすることができるのです。

今お手元にあるお客様の名刺をご覧ください。

名刺ごとに様々な紙の種類が使われているかと思います。

最も印象を変えられるポイントとしては【白色度】【光沢度】の2種類ではないでしょうか。

このように同じ白といっても様々な色が御座います。

また光沢度も多種多様です。

例えば販促品のカレンダーを作成する場合、イラストを重要視したいのか、写真をメインにしたいのかというところでも選択する用紙は変わってくるかと思います。

このように同じ内容の物を印刷する場合でも、少しの工夫で相手に与える印象は大きく変わってくるものです。

弊社ではそういった用途に合わせた印刷紙についてや購入先についてのノウハウも多々ありますので、もっと詳細が知りたい、複合機関連の商品・オフィスに関することで聞きたいことがあるという方がいましたら無料のご相談窓口0120-223-290(平日9:00~19:00受付)もしくはcopy@mega.co.jp(24時間受付)のメールアドレスをご用意していますので、是非1度ご連絡ください!



複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!

お客様満足度アンケート

お客様の声
施工事例集 選ばれる理由 スタッフブログ
商品一覧 人気ランキング サービスに関して
ご導入の流れ よくあるご質問

特別メニュー
複合機用語集 スタッフ紹介

富士ゼロックス専門サイト オフィス・店舗まるごとNAVI オフィス引越しNAVI SPICA MEGA-NET LED照明NAVI MEGAエネ パソコン修理NAVI 動画ページ かんたんリース審査
トップへ戻る