プライベートプリントについて

2021年9月7日


いつも複合機NAVIブログをご覧いただきありがとうございます!
担当の内海です。

先日、私のお客様から「プライベートプリント」という機能に関してお問い合わせをいただきました。
このプライベートプリントという機能が非常に便利なもので、
是非たくさんの方に知っていただきたいと思いましたので、
今回のブログではプライベートプリントについて簡単にご紹介させていただきたいと思います!

まず、プライベートプリントとはプリントを指示するときにUserIDを設定し、
本機で認証操作を行うことで、自分がプリント指示した文書だけを出力できる機能です。

これにより、機密文書などを第三者に見られる危険性を減らすとともに、
ミスプリントなどを減らし、結果印刷コストを削減することも可能です。

例えば、自分の席からコピー機までに距離があるオフィスの場合、
自分が出力命令をかけた印刷物をコピー機に取りにいくまでに第三者に見られる可能性があります。

しかし、プライベートプリントの設定をしておけば、
コピー機の目の前に誰かが居たとしても、コピー機を操作し自分の好きなときに出力することができます。

したがって第三者に自分が出力したものを見られるリスクがほぼなくなります!

次に、認証プリントの設定を行っておけば、間違えて印刷ボタンを押してしまったとしても即時印刷されることがなくなります。
ミスプリントをしてしまう可能性も減りますので、結果的に紙の使用量を減らし、印刷コストの削減にもつながります。

こちらのプライベートプリントは複合機へ設定が必要で、メーカーによっても設定方法が若干異なります。
すぐにこの機能を使いたいという方は是非現在お使いのメーカーなどに連絡をしてみてはいかがでしょうか。

家庭用プリンターなどではほとんどの機種が利用できない機能ですので、
家庭用プリンターをご利用中の方でこちらの機能気になった方ございましたら、
是非無料のご相談窓口0120-223-290(平日9:00~19:00受付)までご連絡ください!

今後もお役に立つ情報や、新情報をお伝えしていきますので、是非これからも複合機NAVIをよろしくお願いいたします。



複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!

複合機NAVI紹介動画
  商品一覧         複合機を選ぶ          お客様満足度アンケート お客様の声    施工事例集             メニュー   
かんたんリース審査 テレワークのお悩み解決します クラウドPBXNAVI オフィス電話NAVI オフィスWi-FiNAVI SKYSEA オフィス引越NAVI MEGA-NET オフィス空間
トップへ戻る