スキャン業務を改善するシステムのご紹介

2020年10月12日


複合機NAVIブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
営業担当の野村です。

今回は最近のお問い合わせでございました
「業務書類を簡単にスキャンするシステム」をご紹介したいと思います。

そちらのお客様は一度スキャンした書類を、
A社の書類はA社フォルダに・・・
B社の書類はB社フォルダに・・・
契約書類は契約書フォルダに・・・

というような業務を毎日のようにされておりました。

通常のスキャン設定ですとどうしても仕方ないですが、
スキャンシステムを活用することで改善することが可能になります。

今回はキヤノンの「Document Navigator」をベースにご説明させていただきます。

こちらはサーバーやPCを予め登録しておくことで、
スキャンをする度にフォルダの階層を選んでスキャンすることが出来る為、
PCで振り分ける必要がなくなります。

また、それに加えてフォルダ名もある程度定型のものを用意することが出来るので、
○○社・契約書・日付などをスキャンの時点で設定をすることが可能です。

このように弊社ではただ複合機のお入替いただくだけでなく、
業務改善のご提案もさせていただいております。

※これらの機能は各メーカー毎に仕様は異なります。

気になる機能やご質問がありましたら、無料のご相談窓口0120-223-290(平日9:00~19:00受付)もしくはcopy@mega.co.jp(24時間受付)のメールアドレスがございます。
お役に立つ情報や、新情報をお伝えしていきますのでこれからも複合機NAVIをよろしくお願いいたします。



複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!

複合機NAVI紹介動画
  商品一覧         複合機を選ぶ          お客様満足度アンケート お客様の声    施工事例集             メニュー   
かんたんリース審査 テレワークのお悩み解決します クラウドPBXNAVI オフィス電話NAVI オフィスWi-FiNAVI SKYSEA オフィス引越NAVI MEGA-NET オフィス空間
トップへ戻る