サテライトオフィスで複合機・コピー機を導入する際のポイント


サテライトオフィスで複合機・コピー機を導入する際のポイント

働き方改革などの一環によるテレワークの普及により、地方にサテライトオフィスとして小規模オフィスを構える会社や、オフィス自体を縮小する企業が増えてきました。

本記事では、サテライトオフィスのような小規模オフィスに複合機・コピー機を導入する際のポイントや小型複合機を導入するメリット・デメリットをご紹介させていただきます。

【目次】
サテライトオフィスにも複合機は必要
設置する場所と複合機のサイズを確認しよう
小型複合機を導入するメリット・デメリット
サテライトオフィスにおすすめの複合機3選
まとめ

従業員が数名のサテライトオフィスでは、印刷の機会がそれほど多くないことから複合機の導入を手控える方もいらっしゃるかもしれません。しかし複合機には印刷・コピー以外に紙のPDF化やFAX転送など、ビジネス活動に欠かすことのできない機能も備わっています。サテライトオフィスのような小規模オフィスにおいても、複合機は必要不可欠といっていいでしょう。

小規模オフィスに複合機を導入する際は、複合機の設置場所をしっかりと確認するようにしましょう。

複合機はA3まで印刷できる一般的な機種で幅550mm~650mm、奥行き650mm~750mmのサイズがあります。コンセントを差したりとすることを考えると、800mm四方ぐらいのスペースが必要になってきます。

A4まで印刷できる機種ですと、幅400mm~600mm、奥行き500mm~650mmのサイズがあります。こちらの小型複合機は卓上にも設置できます。

実際に設置する場所を踏まえて、どの複合機を導入すべきか検討するようにしましょう。

小型複合機を導入するメリット

小型複合機を導入するメリットは、複合機を設置する十分なスペースが確保できなくても手軽に導入可能な点です。卓上に置く場合は地震の際に卓上から落ちるなどのリスクもあるので、その点を踏まえて設置するようにしましょう。

また、価格がA3複合機と比較して安価であるため、月々のリース料金を抑えることができます。

小型複合機を導入するデメリット

小型複合機を導入する際に気を付けたいのは月々の保守料金です。A4複合機はA3複合機と比較して保守料金が高くなることが一般的ですので、印刷枚数が多い場合はA3複合機を導入したほうがリース料金と保守料金の合算で見たときに月々のコストが安くなるケースもあります。小型複合機の導入を検討する際は実際に月々にどれぐらい印刷するのかを算出した上で、どちらが月々のコストを抑えられるかをシミュレーションすることをおすすめします。

複合機NAVIでは月々のコストシミュレーションもさせていただきますので、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはコチラ

1位:富士フイルムビジネスイノベーション ApeosPort-VII C3322

世界的な市場調査機関、J.D.POWER アジアパシフィックによる調査で9年連続総合1位を獲得し、サポート面での信頼度が抜群のメーカー、富士フイルムビジネスイノベーションのA4複合機です。

サイズは「420×500×565(幅×奥行×高さ)」と小型ながらも、直感的な操作性や環境への配慮など、上位機種にも負けない高機能を備えている大人気の複合機です。モバイル端末やクラウドとのスムーズな連携も可能になります。

富士フイルムビジネスイノベーション ApeosPort-VII C3322について詳しく見る

2位:Canon imageRUNNER ADVANCE DX C357F

シェアトップクラスの安心できるメーカー、Canon(キヤノン)のA4複合機です。

サイズは「609×658×638(幅×奥行×高さ)」と、ApeosPort-VII C3322よりもサイズは少し大きくはなりますが、ユーザビリティーを追求した操作パネルと多彩な機能を搭載した、高機能A4カラー複合機です。業務の効率化、生産性の向上をサポートする機能も標準で備わっています。

Canon imageRUNNER ADVANCE DX C357Fについて詳しく見る

3位:KONICA MINOLTA bizhub C4050i

KONICA MINOLTA のbizhubシリーズは9年連続でグッドデザイン賞を受賞しており、スタイリッシュなオフィスに最適なデザインのA4複合機です。

サイズは「420×528×572mm(幅×奥行×高さ)」とコンパクトで卓上に置きやすく、かつスタイリッシュなデザインですので、オフィスの見映えを気にされる方におすすめです。サテライトオフィスに必要不可欠な機能は標準搭載されておりますので、機能面で劣ることもありません。

KONICA MINOLTA bizhub C4050iについて詳しく見る

いかがでしたでしょうか。サテライトオフィスなどの小規模オフィスに複合機を導入される際はスペースや印刷枚数に着目して機種選定いただくと失敗のない複合機選びができるかと思います。

複合機NAVIでは、お客様の環境や使用用途をヒアリングさせていただいたうえで、最適な複合機をご提案させていただいております。是非お気軽にお問い合わせください。
複合機・コピー機のお問い合わせはコチラ

前のコラム   コラム一覧へ戻る 



複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!


複合機NAVI紹介動画
  商品一覧         複合機を選ぶ          お客様満足度アンケート お客様の声    施工事例集             メニュー   
かんたんリース審査 テレワークのお悩み解決します クラウドPBXNAVI オフィス電話NAVI オフィスWi-FiNAVI SKYSEA オフィス引越NAVI MEGA-NET オフィス空間
トップへ戻る