印刷の美しさと省エネで選ぶなら富士ゼロックス!コピー機購入のコツもお伝えします


事業主の方や総務担当の方にとって、事務機器の選定及び導入は頭を抱える課題の一つと言えるでしょう。各メーカーの機種の中から、自社にマッチした1台を選び出すのは難しいものです。

コピー機に備わる複数の機能のうち、何を優先させるかは企業の仕事環境により違いますが、一般的には印刷品質でしょうか。その点で他社と比べても突出した技術力を誇る富士ゼロックスですが、具体的にどのような点で優れているのでしょうか。また、富士ゼロックスのコピー機を利用することにより、どのようなメリットがあるのでしょう。コピー機を購入する際のコツとともに、詳しくご紹介していきます。

【目次】
*企業には欠かせない複合機
*富士ゼロックスのコピー機の特徴
*富士ゼロックスのコピー機の購入方法
*まとめ

企業においてコピーやファックスは、日常業務であたりまえに使用されています。オフィスのIT化が進むにつれ、活躍の場は縮小傾向にありますが、完全になくなることはありません。コピー機は技術革新が進み、複数の機能を一つのボディーに納めた「複合機」と呼ばれる機種が主流になりつつあります。

印刷品質で高評価の富士ゼロックス

オフィスで利用するコピー機は進化を遂げ、「複合機」と呼ばれるオールインワンタイプの機種が数多く市場に出回っています。各メーカーがしのぎを削っていますが、その中でも印刷の質の高さで群を抜いているのが、富士ゼロックスです。

ことにカラー印刷機能の質の良さには定評があり、印刷品質にこだわる広告・デザイン業界から高い支持を受けています。

万全のサポート体制

万一、故障などが生じても、富士ゼロックスでは万全なサポート体制を敷いていますので、業務に支障をきたすことなく、作業を進めることができるでしょう。コピー、ファクシミリ、スキャナーなどの機能が本体にスリムにまとめられており、オフィスの省スペース化に貢献しています。

さらに、電源の一元化により、これまで以上に省エネルギー化を実現しました。昨今では、インターネットに接続しての作業が主流になりつつありますが、外部からのサイバー攻撃に対するセキュリティ機能も備えており、ユーザーからは高い評価を受けています。

価格設定はやや高め

高品質である分、他社製品に比べて価格は割高なイメージがあるかもしれません。実際にカウンター料金の設定も、やや高めとなっているようです。

しかし常に安心して稼働させられるサポート体制、保守運用面での高いサービスを望むなら、富士ゼロックスという選択は間違いのないものと言えるでしょう。

印刷品質の高さで他社メーカーより一歩リードしている富士ゼロックスは、色の再現にこだわるデザイン・広告・インテリア業界では絶大な人気を誇っています。

しかし、複合機における技術力の進歩は色の再現だけではありません。操作性の追求や、大量印刷からはがき印刷にまで対応する高い柔軟性や、コンパクト設計による省スペース化の促進など、さまざまです。

さらにはウォームアップタイムの短縮化、省エネルギー化、静音化など、一般オフィスでの事務機器としても高度な進化を遂げました。そして「使いたい時に使える」とユーザーに思わせるような安定性を支えているのが、トナー管理や素早い点検修理などの手厚い保守メンテナンスです。

富士ゼロックスのコピー機について

昨今ではコピー機を導入する際、リースを賢く利用する企業も多く見られます。リースを取り扱っている販売店の中には、品質の高さから富士ゼロックス製品を取り揃えている業者も多くあります。

「印刷品質の高さ」で高い地位を占める富士ゼロックスですが、最近の傾向としてはオフィスで使用する際のインターフェイスの追及が挙げられるでしょう。コピー機を使用する時にはタッチパネルを操作するタイプが主流ですが、富士ゼロックスでは液晶画面の角度を変えられる機器が出ています。

これは使用する人の身長の高低に関わらず、誰もが快適に操作できることを目指した改良型と言えるでしょう。このようなきめの細かい気配りが、富士ゼロックス製品の支持を広げているようです。

コピー機のオフィスでの作業風景も変化しています。会議資料などの大量印刷に使われるだけではなく、印刷物の内製化が進むようになりました。これまでは外部の印刷業者にまかせていたハガキやDM、モノクロやカラーのチラシなどもコピー機で出力するようになったのです。通常のコピー紙はもちろん、はがきサイズなどの小型用紙に対応したタイプもあります。また、小冊子やチラシに適した大量の枚数を印刷する機種など、多種多様な製品が揃っています。

富士ゼロックスのコピー機を導入する利点について

富士ゼロックスのコピー機を導入することで、どのようなメリットがあるでしょうか。多機能を搭載した複合タイプは各メーカーが改良を重ねていますが、富士ゼロックス製が特に優れている点は、本体のコンパクト設計にあります。

企業の中には、コピー、プリンター、ファックス、スキャナーを単体で設置している会社も少なくありません。機器がバラバラに置かれていては、余計に設置面積を取ってしまいます。

そこで全ての機能がオールインワンされている複合タイプのコピー機を一台設置すれば、オフィスの省スペース化を実現できます。機種の中には本体の高さが700ミリ以下、奥行きと横幅も600ミリ未満のものもあるので、オフィスのレイアウトを見直すきっかけにもなるでしょう。

もう1つのメリットは、コピー機があらゆるファイル形式に対応している、という点です。パソコンが扱うデータ形式はテキストファイル、画像ファイルなどさまざまです。富士ゼロックスのコピー機は幅広いファイル形式に対応しているため、社内で共有できるファイルの種類が増えます。そのことにより、さらに業務効率が促進されるでしょう。

印刷の美しさは業界屈指

富士ゼロックスのコピー機は昔から「印刷の質の良さ」には高い評価を得てきました。高精彩を実現した印刷技術の高さは、他社とは一線を画す域に達しているでしょう。忠実な色再現、高精細な画質表現、色調補正など、高い技術力に支えられています。

オフィスでの事務機器としての役割はもちろんですが、デザインや広告業界においては、その印刷技術力にはユーザーから厚い信頼を寄せられています。

また、富士ゼロックス製品は、耐久性の高さも特筆するべきものがあります。使用している部品が劣化しにくい上に保守点検サービスも充実しているため、安心して使い続けることができます。

使いたいときに使える安定性がポイント

コピー機は常に稼働できる状態であることが、作業効率を向上させるためには重要です。出社してすぐに資料の印刷が必要になったときなど、コピー機の起動時間にストレスを感じたことのある方は多いのではないでしょうか。その点、富士ゼロックスのコピー機はウォームアップにかかる時間が非常に短く、平均で40秒かかるところをわずか3秒で起動させる機種もあります。

通常のコピー機では、印刷する際に使用するトナーを溶かすため、本体の内部を一定温度まで上げる必要があります。そのため、ウォームアップタイムが必要になるのです。そこで富士ゼロックスは内部の温度を低温から高温まで一気に引き上げる技術を開発し、起動時間を大幅に短縮したのです。

複合機にかかる電力は、その大半が印刷時にトナーを定着させる装置に使用されます。富士ゼロックスの複合機は、その際の消費電力を抑える構造になっており、中には80%近い節約を実現している機種もあります。

そして稼働時の音も、見逃せないポイントの一つです。富士ゼロックスは、コピー時のモーターやファンの消音化に成功しています。稼働時の本体の内部温度の上昇を抑えて密閉化する技術により、一般的な複合タイプのコピー機に比べて半分の静穏化を実現しました。

富士ゼロックス製のコピー機の利用をお考えになられたら、具体的な導入方法の検討に移りましょう。導入方法には購入とリースがあります。もし購入ではなくリース業者を利用する時はメンテナンスについて確認を行います。メンテナンスサービスが充実している店舗ではランニングコストの削減などを期待することができるので、運用をする際の負担を少なくできる可能性があります。

また、選ぶ際には最新の製品を扱っているか確認します。最新のコピー機があることで、使いたい機能が搭載された最新の製品を導入できる可能性があるので、業務の効率化に活用できるでしょう。

購入かリースか

コピー機を導入するにあたり、導入するためにはまずリースのサービスを提供してくれる業者か、販売してくれる業者を選択します。どちらにもそれぞれのメリットがありますが、費用の面からリースを選択する人が多くいます。

例えば起業したばかりであまり初期投資に資金を使えない企業など、費用を抑えられることからリース契約を結ぶようです。

リース業者を選ぶ際の注意点

導入方法にリースを選ばれたなら、次に業者の選択に移りましょう。リース業者を選ぶ上で気を付けることは、その業者がメンテナンスに力を注いでいるかどうかです。保守サービスが充実しているリース会社はランニングコストの低減も見込めるため、運用する際の負担の軽減にもつながります。

さらにもう1点、挙げるとすれば、その業者が各メーカーの最新機種を取り扱っているかを確認しましょう。ここがコピー機を購入する時と異なる、重要なポイントです。機種を購入すると経年劣化により、買い替えに迫られます。しかしリース契約であれば、自社で必要な機能が搭載された最新機種を導入できるので、さらなる効率化を図ることができるでしょう。

コピー機を導入する際、自社に最適な機種の選定はなかなかに難しいものです。印刷性能をはじめ、オフィスの省エネ化、省スペース化を促進させたいなら、富士ゼロックスの製品は検討に値するでしょう。

またリース業者を選ぶ際は、保守メンテナンスが充実しているか、最新機種をそろえているかなどの要点をおさえて見極めることが大切です。

複合機NAVIでは富士ゼロックスの複合機・コピー機をはじめ、多数のメーカーの見積りを一括でご提出することが可能です。毎月のリース料金を比較してみたいという方も、ぜひお気軽にご相談ください。

富士ゼロックスの複合機・コピー機を詳しく見たい方はコチラ

コピー機・複合機のお問い合わせはコチラ

前のコラム   コラム一覧へ戻る 



複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!


お客様満足度アンケート

お客様の声
施工事例集 選ばれる理由 スタッフブログ
商品一覧 人気ランキング サービスに関して
ご導入の流れ よくあるご質問

特別メニュー
複合機用語集 スタッフ紹介

MEGA-NET クラウドフォンNAVI オフィス電話回線NAVI 動画ページ かんたんリース審査
トップへ戻る