施工事例集 選ばれる理由 商品一覧 人気ランキング サービスに関して
ご導入の流れ よくあるご質問

特別メニュー
複合機用語集 スタッフ紹介

シャープの複合機を購入しよう

シャープの複合機を購入しよう


シャープの複合機を導入する利点とは



起業を検討している人の中には実際に複合機の導入を検討している人も少なくないでしょう。複合機の種類は複数あり、メーカーによって機能性や操作性などが異なることを知っている方も多いです。その中でも有名な複合機メーカーにシャープがあります。シャープを選択することにより、利点を得ることができるケースも数多くあります。

まず利点の一つとして挙げられるのが大型液晶パネル搭載のものがある点です。大型液晶パネル搭載によって得られる魅力は、文字が見やすいことです。文字サイズが小さいと見づらさを感じる人は多いです。例えば20代や30代の人であれば小さい文字でも見づらさを感じる人は少ないですが、50代になると老眼で近い文字が見づらく感じることは珍しくありません。当然文字をしっかりと見ることができないとミスが発生したり業務が非効率になったりする可能性もあります。シャープの製品では画面が大きいので文字サイズを大きめに設定すれば働く人が文字を確認しやすい製品を取り入れることができます。

その他の魅力はプレビュー画面を確認しやすいことです。一度に何枚も印刷をするケースは珍しくないので、出力をする前に一度プレビュー画面を確認する人は多いです。画面が小さいと表示されるプレビューが小さいので見づらさを感じることもあります。大きな画面であれば細部まで確認できるので、印刷ミスを少なくできます。画面が大きいことで表示される一つひとつのキーのサイズが大きいのでタップしやすいという魅力もあります。

それからシャープの製品を導入する利点として、立ち上がりの早さが挙げられます。立ち上がりが遅いと利便性が低いと感じる人も少なくないでしょう。例えば会社の業務を行っていると急遽クライアントに提出しなければならない書類を印刷したい時に、遅いと焦りを感じる社員もいます。また、立ち上がりが遅いことでストレスを感じてしまう方もいるでしょう。シャープの製品の中にはウォームアップタイムが10秒というタイプもあります。当然、それぞれの製品でも立ち上がりスピードは変わりますが、他のメーカーに比べて早いという特徴があります。

それ以外にも、オプションで必要な機能や装置を取り入れることができる点があります。例えばプラズマクラスターイオンを発生する装置を搭載して取り入れている企業もあります。このような装置を取り入れることで社内の空気洗浄効果も期待できます。



複合機を準備する方法について



このようにシャープの製品には利点が多いので実際に導入を検討している人も少なくないでしょう。実際には導入する方法が複数あることを知らないと言う人も多いのではないでしょうか。例えば新品購入、中古購入、リース等を挙げることができます。新品購入をする時はメーカーのホームページや販売店など購入が可能です。当然新品の製品は誰も使用したことがないので、きれいな状態で導入することが可能です。また、購入すれば会社の資産になります。中古購入の場合、新品製品よりも安価で購入可能です。モノによっては使用感がある製品もありますがジャンク品でなければその製品が持つ機能を使うことができます。

しかし、起業をする人の中には購入という選択肢はあまり現実的ではないと感じる人もいるでしょう。例えば起業には複合機の準備の他にもデスクや事務所の購入などかかるお金が多いです。そのため、できるだけ安く抑えたいと考える人もいます。実際に一括で新品の製品を購入する時に、おおよそどのぐらいの値段がかかるのか知りたい人もいるでしょう。新品の製品を一括で購入した時にかかる費用は約30万円から40万円であることが多いです。中古でも25万円から35万円程度の資金が必要となる場合があります。実際にこの値段が安くないと感じる経営者も少なくないでしょう。そのため、リースを選択する人も多いです。



リースを選択した方へ



リース会社では顧客満足度を高めるために様々なサービスを提供してくれます。その一つとして挙げられるのがリース契約審査です。リース契約審査をすれば事前にリース枠を事前に審査することができます。そのため、利用を検討している人は自分で利用が可能かどうか知ることができます。さらに業者では全メーカーの比較見積もりを実施してくれます。実際に複合機を販売するメーカーはシャープの他にも複数あります。そのため、シャープ以外の値段も確認してから適切なメーカーを選択したいと思っている方も少なくないでしょう。全メーカー比較見積もりを利用すれば一度に各メーカーのリース価格を知ることができます。

ホームページからであれば24時間見積もりの受け付けが可能ですが、時間は限られるとはいえ、電話からも対応できる業者が多いです。急ぎで情報を得たい人や、安心したい人で、直接電話で相談がしたいと思う人も少なくないでしょう。電話を通話無料にしているところであれば、スマホなどでかけた場合でも料金負担がありません。また、選ぶ時は施工事例やお客さまの声などの確認をしましょう。

次の記事へ


複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!




トップへ戻る