コピー機を激安で購入する際に、気を付けて頂きたい注意点


予算内で最高の買い物を

会社で仕事をするには、様々な物が必要となります。それらの必要な物を購入する為に、多くの会社では予算があらかじめ組まれています。従業員は、その予算の中で消耗品などの備品をそろえる必要があります。しかし、予算はあくまでも限りがあります。その為、どの会社でもできるだけかかる費用を抑えようと工夫がなされています。

また、会社で使用されている機器にも言える事です。例えば、パソコンやコピー機などは一台がとても高価なものになります。なかなか気軽に買い替える事はできないでしょう。パソコンであれば激安と言われるものよりも、処理速度などの問題からできるだけスペックの良い物を選びます。しかし、コピー機の場合、印刷さえできればいいと考える方は、あまり内容を気にせず価格だけで決めてしまう事もあるかもしれません。

お得に購入する事ができるのは中古品です。中古品の中には、まだ発売から数年しか経っていない年式の新しい物も多く販売しています。その為、お得に感じる方も多いでしょう。しかし、購入にあたって気をつける点はいくつかあります。実際の使用枚数や、オプションの有無、そのオプションのソフトは長期的に使用できるものか、コピー機の輸送代など、慎重に確認すべき点があります。その確認を怠ることで、予算内で購入できたとしても、満足のいく買い物とはいえません。たとえ予算内であったとしても値段に惑わされる事無く、冷静な目で判断する事が結局は後悔の無い購入につながります。そうする事で、会社にとってより利益を得る買い物になるでしょう。

激安機の注意点

多くの人は、激安と言う言葉についつい引かれてしまいます。確かに、必要な物を最低限の出費で購入する事ができれば、それは大変満足度の高い買い物と言えるでしょう。しかし、価格だけに目を向けていては後悔する結果になってしまう場合もあります。

例えば、会社によっては使用されている大型のコピー機の中には中古品もあるでしょう。販売されているものの中には、まだ発売からさほど年数が経過していないものも多くあり、定価よりもかなり安く購入する事ができる場合もあり、購入を決める方も多くいます。しかし、ここで注意して欲しい事があります。コピー機はあくまでも消耗品だと言う事です。その為、いくら定価より安くなっているいわゆる激安商品であったとしても、使用頻度が高い物の場合は購入してすぐに修理が必要になる場合があります。せっかくお得に購入したものでも、修理にお金がかかってしまえば意味がありません。

その為、中古を購入する際は中古車と同様に内部にあるカウンターを確認し、どの程度の頻度で使用されていたかを確認する事が必要です。また、トナーや感光ドラムの確認なども同時に行う事ができればより安心して購入する事ができるでしょう。

普段印刷の機能しか使用していない方は、機能にこだわらずできるだけ価格の安い物を選ぶ傾向があります。しかし、値段ばかりに囚われていてはかえって後悔する結果になる事も大いにあるでしょう。その為、中古品を購入される際は機能や性能の他に使用頻度なども良く確認し納得したうえで購入する事をお勧め致します。

本体の価格だけに囚われていませんか?

中古のコピー機を購入する場合、とにかくコストパフォーマンスの良いものを安く購入しようと考えるのが普通です。できるだけ、年式が新しく安く販売しているものがあれば即決したくなる気持ちもあるでしょう。しかし、購入前にぜひとも確認して欲しい事があります。それは、保守料金です。いくら本体の価格が安くとも、保守料金が高額であれば長い目で見るとお得な買い物とは言えないのです。

保守料金とは、分かりやすく言うとコピーの保証のようなものです。この中に、コピー機の定期的なメンテナンス代や故障が起きた際の修理費などが含まれています。業務用のコピー機を購入する場合、この保守料金はほぼ必須で必要となります。中には本体価格が安く設定されているのにも関わらず、保守料金が他社に比べ高額に設定されている場合もあり注意が必要です。

コピー機を使用された事がある方はご存知かもしれませんが、コピー機とは大変繊細な機械です。無理に稼働させていなくても、気温や湿度などと言ったものに左右されて壊れてしまう場合もあり、他の機器と比べても修理の頻度が高い物になります。その為、保守料金は必ずと言って良いほど必要な保障です。これを含めた上で機器の購入を検討する必要があります。

機器はあくまでも消耗品の為、いくらお金を払ったとしても保証期間には限りがあります。年式が古い物を購入する場合には、保証期間があとどれくらい残っているのかも確認しておくと安心でしょう。

保証期間やそれにかかる料金などは、ホームページからも簡単に確認する事ができます。激安などと言った文句に乗せられてしまう事なく、総合的に必要となる費用を冷静に計算し判断する事をお勧め致します。

■関連ページ
リース金額別選びはこちら

前のコラム   コラム一覧へ戻る   次のコラム



複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!


お客様満足度アンケート

お客様の声
施工事例集 選ばれる理由 スタッフブログ
商品一覧 人気ランキング サービスに関して
ご導入の流れ よくあるご質問

特別メニュー
複合機用語集 スタッフ紹介

MEGA-NET クラウドフォンNAVI オフィス電話回線NAVI 動画ページ かんたんリース審査
トップへ戻る