施工事例集 選ばれる理由 商品一覧 人気ランキング サービスに関して
ご導入の流れ よくあるご質問

特別メニュー
複合機用語集 スタッフ紹介

コピー機の利用は歴史ある老舗で一括見積もり!

コピー機の利用は歴史ある老舗で一括見積もり!

コピー機は長い歴史の中で進化してきた

 
現代の生活においてコピー機は、多くの場面で当たり前のように使用されています。しかし、このコピー機がいつ頃誕生したのかしっかり把握している人は少ないのではないでしょうか。実は意外と古くに発明されており、今も進化を続けています。ここでは、歴史を振り返りながら現代のコピー機の素晴らしさを紹介します。また、コピー機はオフィスで不可欠なものですが、その賢い選択方法についても紹介します。
コピー機の起源ですが、1779年にイギリス人の発明家、ジェームズ・ワットによって発明されました。現在のようなコピー機はドイツで開発され、1951年に世界で初めて小型事務用湿式ジアゾ複写機が販売されました。その後も改良が重ねられて、1959年にはアメリカで世界初となる事務用コピー機のPPC複写機が誕生しました。このPPC複写機はジアゾ複写機よりもはるかに使いやすく、多くのメリットを持った複写機でした。その後、多くの企業がこのPPC複写機の技術を基本として新たな技術の開発と研究に取り組み、現代の技術に至っています。
このような長い歴史を経てきた現代のコピー機は、パソコンの普及とともにさらに進化し、カラーコピーやデジタル式も誕生しています。また、設計がコンパクトになり、コピー機能とファックス機能、スキャナー機能が1台の機械に備えつけられているものもあります。また、便利な機能が増えるとともに、省エネ機能も備わっているので、電力の節約もしてくれます。さらに、効率的に高速で印刷できるという特徴もあり、現在では高速出力や両面印刷などに対応する機種が増えています。
その他にも、パソコンから直接印刷することができるネットワーク機能や、蛍光ペンなどの写りづらい文字を鮮明にする機能、ポスター印刷機能など、効率的に仕事ができる機能が充実しています。中でも画質の調整機能は、人物写真などの色を調節することができるので、肌の色などは本物そっくりになりコピーとは思えない鮮明さを表現できます。このように現代の技術はさらに進化をしていますし、コピー機の利用方法も増えています。

コピー機はリースで新製品を!


業務用コピー機の導入をする場合、購入するか、レンタルやリースにするか迷うところです。機能を充実させようとすれば定価数百万以上になることもあります。短期間だけの利用であればレンタルという選択もありますが、中長期的に使用するのであればリース契約がおすすめです。リース契約であれば一定期間ごとに機種の見直しが可能なので、より高機能のものへと変更していくことができます。また、その他にもリース契約にはメリットが多くあります。
まず一つ目は、初期投資の費用を抑えられることです。銀行などの金融機関から借り入れる必要もないので、少しでも資金を手元に残したいときなど大変助かります。二つ目は、事務負担を軽減することができます。現金で購入をすると減価償却の手続きや固定資産税の申告、納付、保険料の支払いなどがあります。しかし、リースであれば経費として処理ができるので、面倒な社内事務が軽減されます。三つ目は、銀行借り入れと違い、リースの場合は審査手続きが簡単に行えます。また、借り入れによる金利の利率の影響を受けることがありません。
四つ目のメリットは、リースだからこそできる新製品の導入です。リース期間を設定することで、技術革新などにより導入機械が古くなる状態を防止することができます。機械なので劣化もありますし、古い機能が使えなくなれば意味がありません。常に新品にしておくことで途中での故障の心配もなくなりますし、新しい機能がついた新製品をいつも使うことができます。このことは、リース契約の大きなメリットと考えられます。

リース会社は歴史のある老舗を賢く選ぶ

 
全国にはたくさんのリース会社があるので、会社の選び方が大切になってきます。会社を選ぶときに大切なポイントは、一括見積もりが可能かどうかということです。安い機種を入れたいときや、機能に優れたものを入れたいときなど、お客様それぞれに要望があります。そのようなときにでも簡単に自分に合うコピー機を手に入れることができます。一括見積もりは、リース料金や機能を検討する際に、一つ一つのメーカーに依頼する必要がなく、比較検討に使うエネルギーや時間、コストを節約できるという大きなメリットがあります。例えば、激安なものを導入したいときでも、どこが最も安く手に入れることができるのか、一括見積もりで素早く探せます。
一括見積もりのサービスを行っている会社の中には、各メーカーの比較表を作成してくれるサービスを行っているところもあります。比較表を自分で作成する場合かなりのエネルギーが必要ですが、こうしたサービス利用することで簡単に比較検討することができます。また、このようなサービスを行っている会社の中でも、長い歴史のある老舗の会社は、これまでの販売実績のノウハウを生かしてクオリティの高いサービスを提供してくれます。リース会社にも販売実績の歴史があり、その歴史がお客様の安心につながっていきます。
また、リース会社を選ぶときにリースパック商品やキャンペーンを上手に利用することをおすすめします。一括見積もりサービスを行っている会社では、契約が成立したお客様を対象に現金出費0円でリースパック商品を購入できるところもあります。商品には、ホワイドボードやデスク、スクリーン、シュレッダーなど多彩なオフィスサプライ製品があります。このように、インターネットで販売やリースを行っている会社は定期的にさまざまなキャンペーンを行っているので、内容をチェックしながらリース契約を結び、安くて性能の良いコピー機を賢く選択することが大切です。

次の記事へ


複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!




トップへ戻る