コピー機のリース費用の相場とリースにあたっての注意点


コピー機をリースする

起業するにあたって行わなければならないことが沢山あります。開業時の事務的な手続きも必要ですし、オフィスの整備も必要です。そのどちらも同時並行で進めなければならないため、開業前というのはとても忙しく様々なことを考えなければなりません。特に事務手続きについては不備が出てしまうと開業が遅れてしまうこともありますし、場合によってはトラブルの元となることもあります。そのため、かなり神経を使いますし、事務手続き作業には時間をかけることが必要です。そうすると、意外とオフィス環境を整えることについてはおざなりになってしまうことがあります。

オフィス環境を整える際、多くの人はとりあえず開業できる状態にしてあとは少しずつ準備を進めていこうという考えになることが多いです。しかし、開業すればすぐにあれこれオフィスに必要なものが出てきますから、しっかりと考えて選ぶことができないこともあります。そこで、困った時にはリースを利用するという方法があります。

特にオフィスで必要であるコピー機や複合機というのは早い段階から必要となるものです。しかし、決してリーズナブルなものではなくかなり値が張るものです。そこで、初期投資を抑えるという観点から、そして使用感を確認してオフィスで必要な機能を絞るという観点からも最初から購入せずにリースすることによって自分たちにあった機種を知るということはとても大きなメリットがあります。

初期投資というのは最低限に抑えておいて損はありません。手元にお金がなければ新たな事業を始めることもできないですし、従業員の給与を支払うこともできません。そういった観点からもリースはメリットが高いと言えます。

コピー機の選び方

コピー機というのは仕事の中で毎日使うものと言っても過言ではありません。特に複合機のようにコピー機能以外にもファックスやスキャナ機能が付いているものというのは、かなりの頻度で使用するものです。そのため使い勝手の良い場所に配置できるものでなければ仕事の中でストレスとなってしまいます。そこで、きちんと自分たちに合っているものを選ぶことが重要です。

多くの人は機能というものは付いていないよりも付いている方が安心であると考えがちです。後から機能を付けることができないために、先に色々と付けておこうと考えるのです。しかし、機能が増えればその分価格は上がりますし、サイズも大きくなります。そこで、必要ないものについてはあっさりと外していくようにしましょう。

印刷可能枚数についても多いものを求めがちですが、適したものを選ぶことが重要です。必要以上の機能をつけることで動作が重たくなってしまったり印刷コストが上がったりすることを防ぐためです。

機能が増えてくるとコピー機のサイズも大きくなります。そうすると置き場所が限定されてしまいますし、オフィスによっては動線が悪くなってしまうこともあります。多くの人が使うものであるからこそ、動きやすい場所に配置することが重要です。そこで、便利だと思える場所に置くことができるサイズを計測して置くことが望ましいです。

これらのことを総合して、リース会社のサイトから自社にあったものを絞り込んでいくようにすると、自分たちにあったコピー機を見つけることができます。

コピー機の相場

コピー機のリースを行うにあたって多くの人が気になるのが費用のことです。やはり、毎月の出費となるものですから世間的な相場を考えつつ自社で支払える金額を考えて製品を選ぶことが必要になります。なかには月額10000円程度で複合機やビジネスフォンなどのセットをリースのキャンペーンを行っている会社もあります。とはいえ、企業によって使用する製品は違ってきますから、相場だけで判断するのは危険です。しっかりと使用したい機能であったり毎日の印刷枚数であったりということも含めて選ぶことが重要です。費用については、リース会社によって様々なプランが用意されていますからしっかりと見積もりを出すことも重要です。

最近ではオフィス用品の様々なものがリース可能となっています。机や電話といったものも借りることができ、こういったものを一通り借りることによってパッケージプランでリーズナブルに借りることができるケースもあります。そこで、オフィスに必要なものを考えて、このようなパッケージプランも含めて検討をするとより初期投資や毎月のリース代金を抑えることができる場合もあります。

比較検討をするというのは相場を理解することにも役立ちますし、複数の企業のどこから借りるのが良いかということを見極めることにも役立ちます。また、リースには審査がありますから申し込みをしたら必ず借りることができるわけではありません。そのような面からも複数のメーカーに見積もり依頼をしておけば、臨機応変に対応ができます。

借りるとなれば、ある程度継続しての使用をしなければなりません。途中で解約をすれば解約手数料や違約金が発生してしまうこともありますから慎重に選ぶことが必要です。

■関連ページ
リース金額別選びはこちら

前のコラム   コラム一覧へ戻る   次のコラム



複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!


テレワークのお悩み解決します

お客様満足度アンケート

お客様の声
施工事例集 スタッフブログ
商品一覧 人気ランキング サービスに関して
ご導入の流れ よくあるご質問

特別メニュー
複合機用語集 スタッフ紹介

MEGA-NET クラウドPBXNAVI オフィス電話NAVI オフィス引越NAVI オフィス空間 動画ページ かんたんリース審査
トップへ戻る