コピー機のリースと格安でリース会社を選ぶ際のポイント


コピー機をリースで導入するメリットについて

コピー機は主に用紙を印刷するために活用されている備品ですが、現在では印刷の機能以外にもファックスの機能が付いていたり、スキャナーなど多機能化したりしています。導入することでメリットがたくさんあると言われていますが、導入するには色々な方法が存在しているので、どの方法を選択しようか迷うという人もいるでしょう。主に購入やレンタル、リースといった方法が存在していますが、その中でも近年ではリースで契約している企業が増えてきています。では、実際にリースにはどのようなメリットがあるのかについて今回は紹介します。

まず、メリットとしては資金の効率的な運用が可能であるということです。基本的に購入をしようと思うとそれなりにまとまった資金が必要になります。中にはその資金を用意することができない企業も存在していると思いますが、リースを選択することによって、一度にまとまった購入資金を用意する必要がなくなります。月々一定の金額を支払うだけで導入することができるので、購入による資金の固定化を防ぐことができ、運転資金を留保することが可能になります。

続いてのメリットとしては経費で処理することが可能な点です。基本的に法務上認められた期間であれば全額経費として処理することが可能だと言われています。全額経費として計上することができるのはリースだけの魅力となるので、経費計上したいと思っている場合には検討してみると良いでしょう。続いてのメリットは事務の合理化を図ることが可能な点です。例えば購入した場合には資金調達、償却事務、諸税の申告・納付、保険の諸手続きなど色々とわずらわしい事務処理が発生します。特に台数が多い場合には事務の作業が大変になることがありますが、リースの場合は業者(リース会社)がコピー機の所有権を持っているので、全て業者(リース会社)に事務処理を任せることが可能になります。面倒な作業がなくなるので、事務の合理化、効率化が図れるといったメリットが存在しています。

また、新機種に変えやすいというメリットも存在しています。購入する際にはまとまった購入資金が必要になるので、なかなかすぐに新しい機種に変えるというのは資金面に余裕がないと出来ないこととなりますが、リースの場合、購入はしていないので、新しい機種が登場したら変えることも可能になります。新しい機種に変えやすいというのも魅力的な部分の一つでしょう。このように、今回はメリットについて紹介しましたが、魅力的な部分が多いので、契約する人たちが増えてきています。導入する際にはどのようなメリットがあるのかについても予め調べておくと後々後悔することも少なくなるでしょう。

コピー機の消耗品を節約する方法について

コピー機を格安で導入するためには本体の価格を比較して選ぶのも良いですが、消耗品についても頭に入れておくと良いでしょう。基本的にコピー機にはトナーや用紙などの消耗品が存在しており、なくなるたびに交換をしなければなりません。それぞれの機種によって機能も異なるので、格安で導入したい場合には消耗品の節約が可能かどうかも見ておくと良いでしょう。例えば、画質などが豊富に選択することができる機種は画質を良くすればそれだけトナーの消費量も多くなります。その為、なるべく消耗品を節約して使いたいと思っている場合には節約機能がついているタイプを選ぶなど工夫をすると消耗品の消費量を減らすことができます。

また、用紙についてですが、これも消耗品となり、たくさん使用すればするほど費用がかかってきます。なるべく節約するためにはコピー機を使用する人が一人ひとり意識をする必要があります。基本的にミスプリントをしてしまうとトナーも用紙も無駄になってしまいます。節約をするためには一人一人の意識も大切になります。また、電子化によるペーパーレスの運営も近年人気が高くなってきており、メーカーの一次代理店の販売会社などに相談すれば無料でコンサルティングを行ってくれます。このように、節約するためにはいくつか方法があるのでコピー機を購入する前に調べておくと良いでしょう。

格安で導入するためには

コピー機を導入する際にはなるべく格安で導入したいと思っている人も多いかと思いますが、格安で導入するためには業者の選び方が重要になります。後悔しないためにも今回は業者を選ぶときのポイントについて紹介します。まず、見積もりが無料かどうかを確認しておくようにしましょう。見積もりは業者によっては料金が発生するところも存在しています。無料で行ってくれるところの方が導入する資金を抑えることができ、格安を実現できるので見積もりは無料で行ってくれるところを選択しましょう。

また、見積もりは一括で行ってくれるところを利用すると便利です。一括で行うことによって、どこのメーカーが安くなっているのかなどを比較しながら選ぶことが可能になります。比較しながら決めることができれば、格安を実現することができるので、後悔しないためにも一括見積を行っている業者を選択すると良いでしょう。

■関連ページ
コピー機リースの詳細はトップページで

前のコラム   コラム一覧へ戻る   次のコラム



複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!


お客様満足度アンケート

お客様の声
施工事例集 選ばれる理由 スタッフブログ
商品一覧 人気ランキング サービスに関して
ご導入の流れ よくあるご質問

特別メニュー
複合機用語集 スタッフ紹介

MEGA-NET クラウドフォンNAVI オフィス電話回線NAVI 動画ページ かんたんリース審査
トップへ戻る