モバイル連携について

2020年9月15日


いつも複合機NAVIブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
営業担当の内海です!

前々回の野村のブログにてコニカミノルタ新機種(bizhubC287i)について簡単にご紹介をさせて頂きました。
今回の私のブログでは新機種になったことにより強化されたモバイル連携についてご紹介をさせて頂きたいと思います。

NFC搭載 Android デバイスとの連携
NFC(Near Field Communication)搭載端末に対応したモバイルタッチエリアを設置。
Android デバイスに Konica Minolta Mobile Print をインストールすることで、Android デバイスを bizhub に登録することができます。
モバイルタッチエリアに Android デバイスをかざすだけで、選択したファイルをプリントできます。
また、bizhub にセットした原稿をスキャンし、Android デバイスやクラウドストレージなどへの保存も可能になりました。
※Android デバイスは OS4.4 以上を搭載している必要があります。
※無線LAN環境が必要です。

iOSデバイスとの Bluetooth LE 連携
Bluetooth LE(Low Energy)を利用し、ユーザーの近くにある bizhubをKonica Minolta Mobile Print で検索して登録できます。
iOSのアクションボタンにも対応しているので、各種アプリからのプリントやスキャンデータの共有などがスムーズに行えます。
※オプションのデバイス接続 I / Fキット EK-609 が必要です。
※無線LAN環境が必要です。

無線環境をより手軽にする、無線LAN・親機モードを搭載
bizhub 本体だけでローカルな無線LAN環境を構築する親機モード※に対応。
社内LANと切り離した無線LAN環境の構築が可能です。
社内LANを経由しないため、外部から持ち込んだモバイル端末でも、よりセキュアな連携ができます。
※オプションのアップグレードキット UK-221 が必要です。

ご自分でお持ちのスマートフォンやタブレット端末を利用してプリントをしたいといったご要望をいただくことが最近何度かございましたが、
そういったお客様にはモバイル連携が強化されたbizhubC287iが非常にお勧めですね!

もちろん他メーカーでもモバイル連携に力をいれているメーカーもございますので、
お問い合わせいただければメーカーごとの特徴なども詳しくご説明させていただきます!

無料のご相談窓口0120-223-290(平日9:00~19:00受付)
もしくはcopy@mega.co.jp(24時間受付)

是非お気軽にお問い合わせください!
今後とも複合機NAVIをよろしくお願いいたします。



複合機・コピー機に関するお問い合わせ・お見積りはこちら!

複合機NAVI紹介動画
  商品一覧         複合機を選ぶ          お客様満足度アンケート お客様の声    施工事例集             メニュー   
かんたんリース審査 テレワークのお悩み解決します クラウドPBXNAVI オフィス電話NAVI オフィスWi-FiNAVI SKYSEA オフィス引越NAVI MEGA-NET オフィス空間
トップへ戻る